ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/14 (Sun)
HI370070.jpg

いつも通り元気なモニィ。今年も水浴びが大好き。

最近のムービー2本。ケージ内でも元気に遊ぶ。外ではかくれんぼが大好き。
ケージ内で運動会
おいでー

1月4,7,9日の朝、1個ずつ計3個の卵を産んだ。
去年は、7/11,13,15に初めて3個、11/19に1個。1年としてはまあまあの数だけど、前回11月の発情から2ヶ月経っていない。飼育本どおり、早寝させ、やや粗食気味にし、巣箱を与えず、服にも潜り込ませないようにしていたけど。さすがに反省。再度いろいろと調べてみた。

その内容は、ゆるいのからキビシイものまで様々。
発情させないためには、日没と共に寝かせ、ケージ内に巣材もおもちゃも入れず、暖房は控え、相手にしない、というものもある。これでは手乗りの意味がないばかりか、飼う楽しみすらない。妥協案として、発情している時はなるべく早く寝かせ相手をせず、発情がおさっまっている時には、少し長く起こして遊ぶようにし、冬も過保護にしすぎないようにする、とあった。

なるほどと思ったが、相手にしないとモニィの場合、毛引き・自咬症がある。卵を産むのと自咬症、どっちがいいんだ?けっきょく、正解はないみたいだ。

今までの対策に加え、とりあえず、風邪をひかない程度に暖房を控えめにする、ということにした。この寒い時期に発情したので、終日エアコン付けっぱなしだった。少しずつ温度を下げ、寒いから卵産む気にならなーい、となるのを期待。とにかく今回は無事終わってよかったよ。

comment

ご無沙汰していました。足跡は残していませんでしたが、納豆日記から新柄から楽しくいつも読んでいます。
もにぃちゃん、パラボラアンテナついているとは思えないほどの機敏な動きにびっくり。カラーが引っかかることもなく動けるのは、もう体の一部として、サイズも頭に入っているのかしら???
いやいや元気なお嬢様だこと。
2007/01/22 15:18 | URL | もちの母 [ 編集 ]

もちの母さん、いつも見ていただいてありがとー。
モニィは、ほんとビックリするでしょ?
最初ヒヤヒヤしたけど、もう飼い主も慣れました。
この子はすごい!

自咬症発覚後エリカラ付けると、すぐに傷も癒えて元気が出ます。悪いものではないと気付いたのかな?だったら、自分で突かなければ痛くならないと、そっちに気付き、元から断ってくれるといいんだけどねー。
でもま、楽しそうなので助かります。はい^^
2007/01/23 11:28 | URL | Yukko [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://monny.blog60.fc2.com/tb.php/49-3ff3dbb6

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。