ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/05/02 (Sat) モニィとお別れ2_一段落
DSC_6513.jpg
いろいろご心配をおかけしました。モニィは今、この鉢の中です。
ときどき遊びに来てくれる、友人のアイディアです。予想外に「その日」が来るのが速くて、あわてました(いつ来ても絶対あわてるものですけどね)。
「つゐにゆく 道とはかねて 聞きしかど きのふ今日とは 思はざりしを」、です。

植えたのは、タイム・カモミール・オレガノの3種。みな宿根草なので、数年はこのまま放置可です。念のためモニィには、玄米由来の乳酸菌水溶液を、ジャブジャブかけておきました。

小さいから冷凍室で落ち着いてしまいましたが(いいような悪いような)、これからはベランダで、即墓参り。引越しにも対応可。あら、なんて便利???

埋葬した日、左肩に、羽音と風を感じました(幻聴)。モニィも喜んでいる?、ということにしました。とりあえず一段落ということで。^^

モニィは「モーニー」「モニチャ」のほかに、「ピーちゃん」と鳴きました。モニィとP-2、両方いなくなったような錯覚に陥りそうになります。
だから、ぐうたには2匹分ワガママ言ってもらいましょう?(笑)
DSC_6542.jpg DSC_6503.jpg

ぐうは着々とえらくなっています。これは牧草入れの、ぐうた的利用法の一つ^^

comment

今頃気づきました…ごめんなさい。
モニィちゃん、お疲れ様。
やっぱり10才の壁ってあるのかしらねぇ。
クッピーは9才11ヵ月でした。
お互い、病院に毎日通うような介護生活もなく、大好きな人の手の中で逝って、飼い主孝行でしたね。
最後にちゃんと挨拶までしていくなんて、モニィちゃん、偉い!

エリカラ3兄妹、みんな虹の橋に行っちゃいましたね。時の流れを感じます。 ムチムチモニィちゃんも、兄さん達も、エリカラしてないから、わからないかも?!

ハッピーは今のところ、お気楽元気ですが、羽繕いしてるといまだに何となくドキドキしてしまいます(^_^;) 



2015/05/03 12:27 | URL | あやちゃん [ 編集 ]

モニィちゃん ハーブの下で眠っているのですね。

うちの子達も、ハーブの下に埋葬したので何だか嬉しいです。
ずっとお世話続けられますしね...。
そして、収穫した物は有り難く頂く。^^;

タイムのハーブティーには咳止め効果もあるので、さえずるモニィちゃんにぴったり!って思いました。
ぐうちゃんのお口にも合うと思います。(チャチャも好きだったので)

気のせいかもしれませんが、ぐうちゃんの表情...何だか、
「大丈夫?」と、心配そうに覗き込んでる様に見えなくも無く...^^;
今年は暑くなるのも早かったし...
Yukkoさんも免疫力落っこちない様、お大事にしてくださいね。


2015/05/03 14:37 | URL | たまちゃん [ 編集 ]

そう、モニちゃんにもその日がついに来てしまったのですね。
モニちゃん、おつかれさまでした。この世では実際に会えなかったけど、あの世で会えること楽しみにしてます。
たくさんの動物たちを見送りましたね。我々も年をとるはずです。
さみしいけど、彼らには「ありがとう」しかないですね。
Yukkoさん、しばらくはモニちゃんの置き土産、幻聴や幻の羽ばたきや風を堪能してください。



2015/05/04 22:06 | URL | ぽん吉 [ 編集 ]

☆あやちゃん
クッピーさん方式のエリカラを教えていただいたことで、モニィの生活の質は劇的に向上しました。ほんと感謝です。
だからこちらこそ、ご報告遅れてごめんなさい、です。。。なかなか言い出しにくいもので、こういうことは^^; 10才の壁なんて感じてなくて、12才(つまり一回り)くらいが壁かと思ってたくらいのんきものでした、わたし。

ハッピーちゃんを見る目、とてもよくわかります。心配性になること、痛いくらいにわかります。でもきっと、だいじょうぶですよん。^^ (わたしもお祈りしてます)


☆たまちゃん
たまちゃんちもハーブコースでしたか。この鉢、大きいんです。一番下にちょろっと見えるのはキャスターです。重くて自力で持てないのw
そーなんだー、タイムのお茶ってそーなんだあ、いい事聞きました。このラインナップは、オレガノが一位のつもりなんですけどね。P-2も好きだったけど、ぐうたも大好き。オレガノはうさぎさんの好物みたいです。

そうですそうです、ありがたくいただく。わたしも死んだら誰かの役に立てたらいいんだけど、現実は役立たずだぁ^^;


☆ぽん吉さん
ぽん様お久しぶり。ほんとにまあ、モニィには見事な最後を見せてもらいました。こういう最後、わたしもあやかりたいものです。
それにしても、幻聴・幻覚ってのはフシギだよねー。どこをどうするとこうなるのか?

ある友人から聞いた話だけど、その友人の友人はハムスター専門に飼っているらしい。理由は死んだらゴミの日に出して処理できるからなんだって(小さいからね)。肉体が入れ物に過ぎないのなら、ゴミ葬も可?なんと天晴れ!

モニィは魚の切り身より小さいけど、ゴミの日には出せなかったよ、、、。
2015/05/05 17:29 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

モニィちゃん、
いつもYukkoさんとぐうちゃんのそばにいられるねぇ。
とても良いアイデアですね♪

ぐうちゃんのおやつにもなるし、
やっぱりモニィちゃんは偉いなぁ♪
2015/05/05 17:51 | URL | りょうこ [ 編集 ]

なるほど~ 土に返る・・・ 引越しにも対応。  すばらしい。。。
yukkoさんの身体にも入ってくるし。 すばらしい!

にしても ぐうたのどや顔が笑える^^
2015/05/05 19:23 | URL | よしぼうず [ 編集 ]

☆りょうこさん
見守ってくださってありがとです。モニィが小さいから可能なワザですよね。
一番の原因は葬儀業者さんに、小鳥の骨は残る保障はできないと言われたからなんですよー。P-2はしっかりと遺骨を残して焼いてもらえました。モニィは灰しか残らないかもしれない、、、だったら鉢埋葬でもいいかなと。
モニィの希望は知らんけどねー^^;


☆よしぼうずさん
ねねね、ぐうのドヤ顔、面白いでしょ?すっかりエラクなっちゃって、P-2があの世から指導してるんじゃないかと、疑いたくなるくらいですよん(笑)

モニィの鉢のハーブは、すくすくと育ってます。まずぐうが食べるので、ニンゲンが食べられるまでには時間がかかるかも知れないけどね。育つのを見るのはうれしいです^^
2015/05/07 19:21 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://monny.blog60.fc2.com/tb.php/271-36e2cc05

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。