ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
2012/07/05 (Thu) 120705地震雲?
Monny(58)g

モニィはきょうも元気。とっても元気!ほら見てねー!!

DSC_4287.jpg DSC_4286.jpg

のんきに乗ってるけど、ポキッと折れそう(笑) 二晩で齧りました!
止まり木の高さが、床に下りて齧るのに、ちょうど良い高さなのです。エリカラ付きなので、落下事故が怖くて、高くできません。
しかたないねー。

120704地震雲

掲示板にもアップしたのですが、不思議な雲を見ました。クリックして大きくして見てください。7月4日夕方、我が家から見た空です。
こういう雲、初めて見ました。地震雲?まさかね~?

comment

Yukkoさんとはホント話しが合います^^
実はわたくし 地震雲研究家でもあるのです(笑) 僕の携帯カメラには雲の写真がギッシリ・・・  多分偶然だけど数年前の新潟地震の時の雲も収めてあります。  以前は日本上空衛星写真なんかもチェックしてイヤな予感がしたときは出歩かず 友達にも緊急メールなんかしてました^^;  しかし! まったく当たらないのでここ最近は遠ざかっております・・・  (´▽`*)アハハ 
しかし 絶対に来る事は間違いないので ちょっとしたイヤな予感は信じたいです。
2012/07/05 10:17 | URL | よしぼうず [ 編集 ]

先日の地震、東京が震源でしたよね?

むぅーーー...な雲ですね。

個人的には、地下水や大気中のラドン濃度を
追いかけてる人たちのデータを追った方が良い様な
気がしてます。

雲との関係も遠からず...の様。

ざくっと検索した中では、
関東圏で例えば下記など如何でしょう?
Fuck Babylon!! (F.B)のブログ
http://ameblo.jp/kowai2/entry-11273546756.html

今度こそデータ活かしたいですよね。。。

そもそも、曇って大気中に「核」になるものが増えて
そこに水の分子が集まるんじゃなかったかと...。
人口雨の核になるのは、ヨウ化銀でしたっけ...。

この核が少ないと、それ1個に水分が集中するので
重くなるから、雨になって落ちて来る。
...逆に多いと厚い雲になる。
(違ってたらフォローお願いします)(^^;

だから、そこに雲が現れたってことは、
そこのラインに何か水分を集める物があった。
...ってことですよね??
んでもって、長く留まるってことは、
それだけ量が多いってこと???

確か赤い月も、何かあったんですよね。
こっちでは、6月30日、赤っぽいどころか、
血の様に赤い月を見ました。
赤い月に絡めては、
正しい情報を探すブログ...など、
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11243565781.html

この中で紹介されてた下記
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120215/dms1202151600013-n1.htm

...を見ると、
>上出さんを一躍有名にしたのは、3.11の予知だった。
>震災の2日前に発生した3月9日のM7.2の地震を、
>石川県・小松市内上空の雲の形から判断した。
その前には、
>2004年の新潟県中越地震の際も、
>10時間ほど放射状の地震雲を観測し、大地震を予測した。
10時間...そんなに残ることもあるんですね。。。

いずれにせよ、雲好きの人には、
原発事故以降「キノコ雲?」含め、様々な雲に、
遭遇するチャンスではあるようですね。

私は去年、乱立する積乱雲や、航空機モニタリングによる、
等間隔の飛行機雲...を見ました。

問題は、どっちに逃げたら良いか...って話ですよね。
中越沖、能登沖、いずれの地震でも原発はトラブってるので、
深刻です。


2012/07/05 14:26 | URL | たまちゃん [ 編集 ]

☆よしぼうずさん
すごい、すごいです。地震雲の師匠と呼ばせてください!?
方やワタクシ、去年の大震災までは、ぼーっと空を見上げて雲を見るのが好きだっただけなのですよー。

「北アメリカみたいな巻雲だあ」とか、「鯨みたいな雲だなあ」とか、それはそれはのどかなものでした。(あの頃に戻りたい)

地震雲というのがあるなんて、youtubeできのこ雲を見てから知りました^^;
そしたらまあ、物騒な雲がたくさんあるもんですねー。


☆たまちゃん
どういう災害になるか不明ですが、わたしは逃げないことに決めてます。っていうか、わが家の力量では、人口の多い関東からは逃げられないと思うのです。

下手に逃げるとフクシマの時のように線量の高い方に逃げてしまったり、大渋滞でヘトヘトになったりしそうです。逃げるなら事が起こる前に、あらかじめ逃げておかないと。

だから去年から食料と水は常時2週間分確保してあります。とはいえ、わが家は関東平野の沖積低地。どうなるかわからんけどねー。

赤い月っていままで、「おおーかっこいい!」というノリで眺めてました。震災以後、物騒なものだったのね~と。長生きするといろんなことがありますね。
2012/07/05 18:12 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

MIYAは5日か6日だと思うのですが
カラスが今まで聞いたことのない鳴き声で鳴いてたと
言ってました…
地震予知でないことを!!
まっ、今日までなんともないから大丈夫ですよね♪

うちもくう太がいるから避難所には行かないつもりにしてます。
入れないでしょうしね…

またまた素朴な疑問です。
モニィちゃんは何でケージの中ではカラーをつけてるんですか??
2012/07/08 18:47 | URL | りょうこ [ 編集 ]

りょうこさん
ブログで「カラス」のこと、読みました。日本中というか、世界中不穏な気がしますよねー。
まあ心配しても始まらないので、いつか来るものと覚悟し「備え」をしたら、普通に暮らせば良いと思っています。

そうそうペットがいるとほんとうにたいへん。P-2がいないので今は楽だけど、次の子を迎える決心がなかなかつかないのも、首都圏直下地震とフクシマの心配があるからです。去年の春に九州へ行った時、連れて行くのは、Pとモニィ2匹が限界だとしみじみ分かりましたので。
MIYAさんが単身赴任でたいへんでしょうが、がんばってくださいねー。

モニィは「自咬症」という病気です。「インコ 自咬症」で検索してみてください。
すぐに病院に連れて行きましたが、すでに我が家に来たときには、クセのようになっていたようでした。そこで一生エリカラ付きかもしれないことを覚悟し、「ハゲじゃ死なないキャンペーン」を開始。快適エリカラ生活を目指し、今に至ります。

毛引き・自咬症の原因はいろいろ考えられるようですが、完治は難しいこと。多数飼いの人のお話では、一定の罹患率があるらしいこと、などを学びました。

コザクラインコはとてもかわいいのですが、こうのような病があるので、ちょっとおススメしにくかったりします。血のにじんだ羽を見たとき、びっくりして自分自身も痛かったです(涙)
2012/07/09 13:17 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

Yukkoさん、検索しました。
動物と一緒に暮らす言うことは、
その子の病気とも付き合っていくということですよね…
もちろん、その子が健康で一生を全うしてくれるのが一番いいんですけどね…

モニィちゃん、エリカラもなかなか似合うがや♪
そうそう、インコも人間もハゲじゃ死なないねっ♪
2012/07/09 20:32 | URL | りょうこ [ 編集 ]

りょうこさん、ありがとー。

> モニィちゃん、エリカラもなかなか似合うがや♪

でしょ、でしょ?
モニィは何でも似合うと、しょっちゅう褒めてます。
やっぱほれ、飼い主に似るっていうものねー。おほほ(笑)
2012/07/10 06:15 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://monny.blog60.fc2.com/tb.php/224-46950f39

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する