ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
2011/11/27 (Sun) 111127 任務終了
Monny(57)g

DSC_3764.jpg DSC_3779.jpg

モニィは元気。モニィはえらい。モニィがいてほんと助かるよん^^
ご褒美に放鳥時間延長。でも時間になったら、勝手に自分からおうちに帰っちゃった(笑)


今日は火葬の日です。凍ったPをなでなでし、またまた記念撮影(きりがない…) 箱に入れ花をちりばめ、小松菜を添えました。そしたら、段ボール箱もカンオケらしくなりました。生花の威力絶大。(写真は自主規制。でもほんとに眠っているようでしたよ)
DSC_3817.jpg DSC_3805.jpg

うさぎの骨は小さくて、骨壷の下のほうに少しだけです。三寸とかいう一番小さい壷なんですけど。名前を書いたら仏様の感じがしてきました。骨は自宅保管します。

未練がましい気持ちが残っていましたが、火葬することにより、断ち切ることができた気がします。これからは少しずつ元気になる予定です。
無事に任務終わりました。見守ってくださったみなさま、ありがとうございました。


 じつは、Pが死んだら動揺し混乱しているうちに、次の子を迎えてしまおうという、そういう荒療治計画もあったのですが。うーん、実行は難しかった…。

comment

たった今気づきました。
長くHP見てたので、やっぱり悲しい。
グレイが逝ってもう1年半がたちました。P兄と会えていることでしょう。
私も最近やっと次の子が来てもいいかな?って気持ちになってきました。
体調に気をつけて、元気だしてくださいね。
2011/11/27 18:18 | URL | なお [ 編集 ]

任務完了、お疲れさまでした。
未練はなかなか断ち切れないよー。
ゆっくり元気になってね。
2011/11/27 18:34 | URL | らっこ [ 編集 ]

飼い主様の任務完了、ご立派でした。
私は今でもピーちゃんの気配を感じています。
形は変わってもいつも一緒よ。
無理に元気にならんくてよろしい。
でも、モニちゃんがほっとかないよ、きっと^^
2011/11/27 19:35 | URL | ぽん吉 [ 編集 ]

お疲れ様でした。 うちも嫁と一緒に10時にP2にお別れしました。

ぼちぼち いきましょ~
2011/11/27 19:38 | URL | よしぼうず [ 編集 ]

お疲れ様でした。
ゆっくり、ボチボチ元気になってくださいね。
私も自宅保管、みゅうもすもももいつも一緒です。
Pちゃんもずっと一緒ですよ~



2011/11/28 08:36 | URL | みゅうママ [ 編集 ]

やっぱり、しんみりしちゃいますね。
Yukkoさん、温かくしてお過ごし下さい。
2011/11/28 13:02 | URL | たまちゃん [ 編集 ]

トロの火葬の時、10歳でしたってお寺の方に伝えたら
「大往生だねぇ」と言われました。
でも、、10歳でも13歳でも一緒にいた時間が長いだけ
やっぱりさみしいですよね。

モニィちゃんはほんとにお利口だ~☆
2011/11/28 18:13 | URL | りょうこ [ 編集 ]

☆なおさん
グレイちゃん、1年半ですか。使い古された言葉ですが、長かったような短かったような。いろんなことがありましたね。
見送っていただき、ありがとうございました。

☆らっこさん
どもども、無事終えましたよー。そしたらなんか脱力。おじさんはPがいないとさびしいから、Pみたいのを欲しいそうな。調達してくるのは、わたしなんだそうな。Pみたいのっていないよ。違う子なんだけどなー。

☆ぽん吉さん
ピーちゃんって、あの猫の。いいなあ。わたしも感じられるかな?
野菜は生花とともに、ダンボール箱カンオケのいいクッション剤になりました。Pの好物を入れられてよかった。ありがとー。

☆よしぼうずさん
10時にご夫婦で見送ってくださったんですか。ありがとうございます。そっかー、みなさんの後押しで、想像以上にスムーズに進んだのかあ。ほんと感謝です。

☆○か○しさん
ありがとうございます。高齢のあの子もほとんど同じ時間に亡くなっていたんですね。そういう「引き潮」のような時間帯だったのでしょうか。不思議ですね。

☆みゅうママさん
ご心配ありがとうございました。無事終わりましたよー。ペットロスについては経験者がいっぱいいるので、心配しておりません。人材豊富につき、日替わりでグチを言ってもだいじょうぶですね。はい。そのときはよろしくー^^

☆たまちゃん
寒くなりましたね。この時期は体が慣れないし、日は短いしで、一番寒く感じます。P、けっこううまいことやったかも?

☆りょうこさん
Pは浦和の斉藤病院でお世話になっていました。院長曰く「昔と違い5才は若手になったけど、運がよくて10才というのは今も変わらないと」とおっしゃいました。だから10才以上は胸を張って褒めてやりましょう^^
2011/11/30 18:00 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

Pくん、お月さまにいってしまったのですね。
何年もPくんを憧れて見続けて、そして似た子を迎えた私です。
Pくん可愛い姿をたくさんたくさん見せてくれてありがとう。
Pくんは最高に可愛くて、うちの泥棒顔うさずの目標です。
yukkoさん&P-2くんありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。
2011/12/01 16:56 | URL | ふわふわ [ 編集 ]

☆ふわふわさん、ありがとうございます。
わたしは今、豆千代ファミリーを拝見するのが、たいへん慰めなっています。
やっぱりかわいいなあ、シャム柄。泥棒顔ファミリーでありがとー^^
2011/12/03 07:18 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

任務終了お疲れ様でした。
永遠の美少年P-2君、13歳大往生ですね。
YukkoさんとP-2君に出会った事で、初めてウサオフというものにも参加出来たし、おかげでたくさんのウサ友さんに出会う事が出来ました。
どうもありがとうございました。
げんじろうとカクカク合戦をしたのがいい思い出です(笑)

P-2君のご冥福をお祈りします。
2011/12/03 13:13 | URL | ぱやぱや [ 編集 ]

次の子ちゃん計画、半年経ってこの夏に私もシェルターに見に行きました。かわいいネザドワちゃんを見れば決心も付くと思ってましたが、私の場合、おもしろいことにまだ心がReadyじゃなかったようです。
充分に気持ちがreadyになったときには、自然と次の子ちゃんとの出会いがあると信じてます。
でもyukkoさんはその前にアメリカに遊びに来ていただかなくては…(笑)
2011/12/04 01:50 | URL | ちり [ 編集 ]

☆ぱやぱやさん
わたしはとくに年のせいか(笑)、昔のことが思い出されます。
オフ参加者で残っているのは、アリスちゃんだけですものねー。ほんとしみじみです。

RUMIさんに猫を飼い始めたとお聞きしました。少し安心しました^^


☆ちりさん
そっかー、ちりさんはまだ準備ができてないのですね。
このあたり潜在意識の領域でしょうか?

>でもyukkoさんはその前にアメリカに遊びに来ていただかなくては…(笑)

あ、そうだった。でもカレーちゃんは待ちくたびれて・・・(涙)。
それもこれもPが想定外に長生きだったから。
きっと数え間違ったんだね。10なんて大きい数、無理だったんだねー。
2011/12/04 17:56 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

たぶん、はるか昔に一度だけBBSへコメントさせていただいた記憶があります。
うさ友さんのブログで、P2君が亡くなったと知りました。
日付を見てビックリです。うさこが亡くなった翌日の21日だなんて。。。
同い年同志の長寿うさぎさん、これも何かの運命でしょうか。。。
うさこがまだ1歳ぐらいのころから、HPを開設したころに、こちらのHPを知りました。
いっつも季節ごとの素敵なショット、お誕生日のショットに見とれていました。
P2君、ほんとよくがんばりましたね。
我が家のうさこも、よくがんばったんだと思います。
でも、もうちょっとだけそばにいてほしかったと。
ちょっとおかしいとなってから、3日ほどであっという間に旅立ってしまいました。
いるのが当たり前の存在になっていたから、なんだかとても変です。

P2君、お月様でうさことも仲良くしてやってくださいね。

まだまだ浮上できませんが、お互いゆっくりと。

長々とまとまりのない文章ですみません。
2011/12/09 19:16 | URL | シュガーラビット [ 編集 ]

☆シュガーラビットさん
ご訪問ありがとうございます。うさこちゃんのこと、わたしも友人からお聞きしました。うさぎ界は狭いですね。1日違いですが、正味3時間くらいです。「引き潮」のような時間帯があるのかと想像し、不思議な気がしました。

>いるのが当たり前の存在になっていたから、なんだかとても変です。

同感です。いるはずのものがいなくて、あんなに手間のかかるヤツがいなくなって、調子狂っちゃうって感じです。なにをするのもP-2が1番。P-2を中心に暮らしてきましたからねー。
お互いボチボチいきましょうね。
2011/12/10 16:01 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

モニイちゃんが何も分からないで元気なのが救いですね。

お疲れ様でした・・・
ちゃんと送ってあげられて良かったですね。

愛するあまり、どうしても死を受け入れられなくて、剥製にしたり、フリーズドライにしたり、乾燥剤の中に埋めて保管したり、冷凍したまま・・・などと言う方も見かけます。
私も下手をすると決められない性格なので、ピーをお迎えする前に「手術はしない」「火葬にする」と言うのだけは決めた事を思い出しました。
2011/12/17 13:09 | URL | noharm [ 編集 ]

noharmさん、ありがとうございます。
わたしも10才を過ぎたとき、麻酔を使用しての手術をしないことを決心し、火葬するときの業者の選定をしました。うさぎは運がよくて10才と言われ、目標達成だったからです。
それなのに実際は動揺しました。
でも動揺するのも当たり前だし、まったく冷静だったらPがかわいそうかも?と、合理化しました。
どんなに心をこめても、いえ、だからこそなお、心残りを感じる。そういうものですよね。
2011/12/18 17:20 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]

今日、はじめて知りました。
号泣してしまいました。
うちのこは、p2と約1歳違い。いつもp2の幸せそうな姿が目標でした。
11歳をすぎたとき、病院の先生に
「先生のところの長寿記録はどれくらいですか?」
と尋ねたのですが、明確な返事は来ず。そのとき、今でも10歳超えというのは珍しいのかな、と、覚悟にも似たような気持ちになったものです。
p2のご冥福をお祈りします。
2011/12/23 21:28 | URL | なかなか [ 編集 ]

なかなかさん、はじめまして。コメントありがとうございました。

P-2のために泣いてくださってありがとうございます。でもPは大往生でした。唯一欠点は、2-3日でいいから寝込んでくれなかったことです。だからほめてやってくださいね。
長寿はうれしいけど、「その時」がいつ来るのかと、不安と緊張の日々でもあります。だからお気持ち、よーくわかります。

でもニンゲンもウサギも、長寿の役得ってあるのかも。あまり心配せずに、「今」を楽しんでくださいね。いっしょに暮らせる、それだけでうれしいですよねー^^
2011/12/25 18:12 | URL | Yukko@管理人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://monny.blog60.fc2.com/tb.php/208-474a5f5a

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する