ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
2007/10/28 (Sun)
Monny(56.5)g,P-2(1432)g

 
エリカラ+チョーカーで1週間経ち、すっかり慣れたよう。毛糸の結び目がゆるんだり、細くなり、2日ともたない。注意して見ていたら、囓り木コーンで襟元をスリスリ。なるほどそのせいか。いつも新しい方が、衛生面もよろしい。カシコイね、モニィ(笑)

一応、チョーカーと名付けたものの。白いタオルを巻いてるように見える。首にタオル、田舎ものだからね、似あうよね、似あいすぎて困るよね。おかげでお尻は筆毛がワシャワシャ生えてきた。順調だ。がんばろうね。
「モニたん、なんでもよくにあうねー」と褒めたら、トクイげに首をかたむけた?^^

 
満腹で食休み中のP-2。10/24はやや食欲不振で病院に行ったが、すぐに復活。投薬を3日しただけで済んだ。体重も1400gを超えてきて一安心。
ドタドタ歩いても、すぐそばで写真撮っても熟睡。

2007/10/23 (Tue)
 
これが使用した首輪。
ご機嫌も直ってきた。でもゆるんでしまったよ。だめだなあ。結び方の練習もしないと。そして、タートルネックでなくチョーカーと呼ぶことにした。そそそ、ピッタリの方がおしゃれ。
とはいえ、ゆるんでも多少の効果はあるようだ。厚みや材料を工夫してみよう。

ありあわせでなく、モニィ用に、白い毛糸を買ってこようね。

追記:毛糸の特性か、本結びでも結び目がのびてしまう。本結びした上にさらにもう一回結ぶとだいじょうぶだった。チョーカー、ちゃんと結べたよ。好き嫌いせずにいっぱい食べ、がんばって羽を生やそうね。

2007/10/21 (Sun)
Monny(57)g,P-2(1435)g

  
20日朝、ケージ内に筆毛が5本落ちているのを発見。生えそろうまでエリカラを付けることにした。しっぽを囓るのがどんどんうまくなり、いままでのサイズではカバーしきれない。かといってサイズを大きくしたら、飛べなくなるかもしれない。

そこでカラーの下に首輪を付けることにした。コレによりカラーが下がらず、お尻までカバーされることを期待。エリカラもタートルネックも、あり合わせの材料で簡単手作り。安上がりな子だ。

フリースを三つ折りにして縫った。しかし写真の細い糸は縛りにくいし、縛り目がゆるんだとき体を傷つけるかもしれない。そこで毛糸で縛ることにした。あり合わせの毛糸だけど、イギリス製ツイードだゾ。しかしモニィは相当ご不満。呼んでもなかなか手に乗ってくれない。

正面はまあまあだけど、下から見るとかっこわるい。この日の夕方、友人が遊びに来てくれたので帰ってから装着。よかったね、かっこわるいとこ見られなくて。早く羽が生えそろいますように。

     
日光浴中も鳴くモニィに、目を覚ましたP-2。外を眺めて、ほんとにうるさいヤツだなあと、思ってるかも。ネコ鍋まねしたけど、のってくれなかった(^^;

2007/10/17 (Wed)
Monny(57.5)g,P-2(1421)g

DSCN4197.jpg DSCN4172.jpg DSCN4193.jpg

朝晩冷え込むようになり、フィルムヒーターを入れた。モニィはヒーターに近づかないけど、場所を選んでいるのだからいいや。順調に体重も元に戻ってきている。それよりなにより、いまもエリカラなし!えらいね~。

お尻はハゲ止まり(?)を見せ、翼を閉じていると解らない(挟んでいるのは牧草)。筆毛が生えてきたときに、囓ったりするかどうかが今後の問題かな?

水入れアートは今朝の作品。夜の間に作ったらしい。

DSCN4174.jpg DSCN4191.jpg DSCN4187.jpg

10/15はコスモス畑に久しぶりの外散歩。アカソバもきれいに咲いていた。「あ、うさぎさんだあ」「かわいいね~」「小さいからまだ赤ちゃんだねー」などと声がかかり、みんなに注目されてPはご機嫌。おじいさんなのに、若く見られてよかったねー(笑)

「じゃあホリホリは?」とわたしが声をかけると、ちゃんとやり始めた。観客からは「おーやったやった」と声がかかり、さらにご機嫌に。

ムービー  ホリホリは?

ほんとにいい日だったねー >ぴーつー
 

2007/10/06 (Sat)
Monny(59)g,P-2(1420)g

DSCN4130.jpg DSCN4162.jpg DSCN4166.jpg

卵産んだ翌日、9/29にエリカラをはずし、爪切りをした。そのままナシで経過。きょうで8日目。えらいぞモニィ。水浴びも、トクイのコウモリスタイルも、得意げに見える(気がする)。

卵は1個で済んでほっとしたが、その後体重がなかなか下がらない。モニィは卵産むたびに、元の体重に戻らずだんだん重くなった気がする。57gのとき、病院で太りすぎではないと言われている。だから今度は、できれば57gに、元に戻そうね。

自咬症だし、卵産むんじゃ栄養つけさせたいし、とついついエサをやりすぎかもしれない。よくこぼすから、実際の摂取量がわかりにくい。ふだんはエリカラ付で食べにくいだろうと思ってしまうが、自然界ではエサを求めて飛ばねばならない。多少食べにくいくらいで、ちょうどいいのかもしれない。と、考え方を変えてみることにした。好き嫌いせずたべようね、って程度でやってみよう。

DSCN4167.jpg DSCN4163.jpg

P-2も日々の暮らしはここに書くことにしてみた。
ある程度たまったら、ページにまとめようかな。

10/5はPのお迎え記念日。今年も元気に迎えられ、感謝。ニューケージを検討したが、新しくすると、現在の犬用サークルケージより、出入り口の段差が高くなってしまう。9才過ぎてジャンプ力低下を感じる。このままでいくことにした。
でもま記念にとわらっこおざぶ買ってみた。以前も買ったけど、不評だった。あれから何年も経っている。好みも変わったかもと期待したが。

破壊工作には出たが、上に乗ろうとしない。そしてついにトイレに立てこもってしまった。そんなにイヤかい。牧草は形を変えても、やっぱりイヤか(^^;

Javaの記念日カウントダウンをみつけて、トップページに貼り付けた。今日の時点で、10才まで262日。減っていくのが楽しみになるといいな。

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する