ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
2006/08/24 (Thu)
DSCN2956.jpg DSCN3024.jpg

ぴーつーもモニィも元気にワガママいっぱい、えらそうに暮らしている。

コザクラなのでたしいて期待はしていないが、自分の名前くらいは言えないかなと、なるべく名前を呼びかけてきた。でもぜんぜんしゃべらない。ま、そんなものか。

ところが先日、「ぴーちゃ」とくぐもった声で言った。なるほど、わが家で一番多く聞くのはPの名前だね(笑) しかし、その次に言ったのが「おーい」と「よいちょ」。なんだよそれ。たまに「よいしょ」と言うけど、ゼッタイに「よいちょ」とは言ってないぞー。

よいちょ or もにちゃ?

しばらく考えてみた。モニィに呼びかけるときは、「もーに」とか「もにちゃ」だった。メロディは「もーに」と「もにちゃ」になっている。するとこれは「もにちゃ」か?
野鳥のキキナシみたい(笑)

2006/08/18 (Fri)
DSCN2970.jpg DSCN3014.jpg DSCN3018.jpg

あいかわらず紙が大好き。新聞読んでいると、飛んできて乗ってしまう。あんな薄い新聞に乗れるんだから、ほんと小さくて軽い。うるさいし、態度はでかいのにね~。

エリカラ生活も2週間あまり、背中にツンツンと筆毛がいっぱい生えてきた。腹側もいっぱいなのだ。翼を広げると、かなり尾羽がボロボロ。それだけ抜いていたということだねー。

鳥なのに(だから?)高い高いが好き。指に止まって揺すってやるとご機嫌。お礼に?親指をなめてくれる。クチバシが当たるのでちょっとくすぐったい。

2006/08/05 (Sat)
DSCN2917.jpg DSCN2942.jpg DSCN2940.jpg

カラーを付ける前に、とりあえず写真。これから何が起こるか知らず、ご機嫌なのでちょっとかわいそう。しかしモニィのいいところは逞しいこと!(ちょっと起こってるけど)

何はなくとも毎朝の体重測定。エリカラなんかで痩せたりしないのだ。エリカラ付けても飛ぶのだ。がんばれー。筋トレするとごはんもおいしいぞ。

2006/08/04 (Fri)
本日より再度エリカラ生活。ナシ生活は6/28からだったので、37日間だった。間隔がだんだんと伸びればいいけど。一生かもしれないと覚悟の上。一ヶ月以上出来たのだから。と、我が身?をなぐさめる。

とはいっても羽はよく抜けてた。フツーの羽は無視。風切りだろうが尾羽だろうが、無視。換毛かもしれないしぃ(いまさらと思うけど)。しかし筆毛も抜くとなると話は別。しかもキキキーッと悲鳴を上げるとなると、まったく別。当鳥も痛そうだ。なのになあぜ?

いっしょにP-2も爪切り。保定した院長に、「ぴーつー年取ったなあ。皮膚感で解るんだよー」。よけいがっかり(笑) 両方と努力じゃ、どうにもならない問題だぁ。でも、ぴーつーはジジになってもかわいいし、モニィはハゲてもかわいい。ま、いいか。

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する