FC2ブログ
ウチの青い鳥 / モニィ//06年3月26日、わが家にコザクラインコがやってきた。
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018/06/24 (Sun) 20回目のP-2誕生日
ぐうたは今日も元気!
なはずなんだけど、ちょっとお腹を壊し気味。少々食欲不振で投薬して復活し、食べ過ぎかしら? もう若くないから気をつけないとね(^^;

DSC_7431.jpg DSC_7402.jpg

こうやってみると、おとなしそうなうさぎに見える?。実物はウワッウワッと鳴きながら寝て、キュキュっキュキュっと鳴きながら食べたりする、にぎやか且つキカンボウのうさぎさんです。
見た目年齢不詳ですが、7才過ぎたのでフローリングで走るのが心配になってきました。

DSC_7451.jpg DSC_7453.jpg

そこでカーペットを導入。思い切り保護色です。写真2枚目、喜んで走り回ってます。と思いたいけど、なしの時とあまり変わらないみたい。
でもま、コレからありがたみが増すに違いない。ぐうた、P-2のように長生きして元を取るんだよ。


きょうは(生きていたら)20回目のP-2誕生日。1998年生まれで、我が家に来たのはその年の秋でした。
うさぎの飼い方をネットで収集、HPを立ち上げ、うさ飼いさんたちとたくさんおしゃべりもしました。20年たったんだよ。すごいよね。

P-2誕生日はわたしの誕生日でもあったりして、、。友人からプレゼントが届きました。自分の誕生日はどうでもいいやって気持ちになりがちだけど、やっぱりうれしい。かわいいうさぎの本、感謝。
DSC_7455.jpg P-21998osumasi.jpg
スポンサーサイト

2018/04/22 (Sun) 鳴きうさぎバージョンアップ
ぐうたは今日も元気

DSC_7363.jpg DSC_7359.jpg

室内散歩中はわりと静かなのですが、ケージ内はしょっちゅう鳴いています。なにしろ寝ながら鳴いてますから、鳴くことは楽チンなのでしょう。





そしてついに食フンも鳴き鳴きしながらするようになりました。コレってうさぎとして完璧?


飼い主は最近、市主催のイベントに参加。
IMG_2169.jpg IMG_2173.jpg

最初は「食べられる野草」の講習と調理。見よ、この山盛りの野草の天ぷら。ただし右下の黄色いのはバナナ。お茶碗はクコごはんです。

タンポポ・イタドリなどの有名どころは知ってたけど、カラスノエンドウやオオブタクサも癖なくおいしくいただきました。食べられる野草は予想以上に多かったです。
ただしその後胃がもたれ、夕飯は食べれませんでした。油料理を食べ過ぎ、、、。

その次は写経にチャレンジ。「選ぶに迷ったらコレ、初心者向き」とのキャッチコピーの筆ペンを購入。初挑戦してきました。
字を書く筋肉はすっかり退化したらしく、とても疲れました。

薄く下書きがあり、ソレをなぞればいいだけという初心者向き設定で助かりました。とはいえ書き順が解らない。たまに読むことはあったけど、初めて書く旧漢字。必死で書き順を想像して書きましたよ。

帰宅後ネットで調べたら、かなりハズしてたような。でもまお坊様は「上手下手は関係ない。心を込めて丁寧に書くことが大切です」と、おっしゃってましたから。いいんだよねー。おほほ。


2018/03/30 (Fri) 花見うさぎ2018
ぐうたは今日も元気。
そして今年もまた、元気にお花見に行ってきました。3月28日、満開でした。
DSC_7381.jpg DSC_7369.jpg

いつもの場所にいつものように到着。でも今年の桜は早いねー。例年、都内が満開になってから4−5日あとでここの桜は満開になってた気がするのだけど。
厳寒の冬から一気に春を通り越し、初夏の陽気になりました。激しい気温の変化じゃ。

DSC_7374.jpg DSC_7371.jpg

当うさはしかたなく付き合っている、全身から「つまんないオーラ」が。はいはいよーくわかってますよ。でもすぐ寝るなー(笑)

IMG_2154.jpg

翌29日、毎年恒例の同級生の墓参りに来ました。神田川の桜も満開でした。

DSC_7365.jpg

一番左端が最近購入のヘルシオ型落ち品。とりあえず並べて使ってます。

ひょんなことから野菜低温蒸しをしてみたくなり購入。ヘルシオくん、いろいろワザありなのですがとっても重い。設置が不安になりました。なにしろ上位機種は25kg。一つ下げて21kgのにしました。まさか重さで機種選定することになるとは(笑)

これでぐうたが残す、小松菜のジクを低温蒸しでおいしく食べてます。カンドーするほどおいしくはなかったけど、なかなか美味。ま、十分かな。

小松菜はあらかじめジクをカット。ぐうたの食べ残しを拾うわけではありません。念のため。

2018/02/26 (Mon)
ぐうたは今日も元気!
DSC_7343_2.jpg
先月は一時的に雪国になったりしましたが、おうちの中から出ない座敷うさぎさんは、エアコン完備で快調です。

DSC_7310.jpg DSC_7336.jpg

若い頃はずっとムショ暮らし(ブリーダーさん家のケージ内)だったせいか、オリ越しの餌付けショーが今もトクイ?^^

元気なのですが、左目が涙目になったので今日は病院へ。鼻涙管が詰まっているのかと思ったら、近年まれに見る通りの良さ、と先生にお褒めいただきました。

目やにではなく水っぽい涙が出るだけ。食欲絶好調、他にも気になる所なし。ということで、年齢的なもので、涙の成分変化が原因かもしれないということに。
気にせずいままでどおり、気がついたらフキフキ。そして眼瞼マッサージ。上まぶたを指でナデナデして強制瞬き、もしくは眼に蒸しタオル乗っけるといいそうな。

もうすぐ7才。年のせいだって。何でもなくてよかったね!

IMG_2108.jpg

先日ご近所の「ジャズ愛好会」なる団体主催の、ピアノトリオコンサートに行ってきました。主催者メンバーに園芸業者がいるとのことで、舞台が「庭」になってました。まるで草月系のコンサートみたい?。これには出演者も感激してましたよん。

2018/01/09 (Tue) メモ
コレはメモ。そしてうっかり誰かに伝わるといいなぁ、てな感じのものです。

すごいブログをめっけ。 平和の絵本
サブタイトルが、「4000年の錯覚に終止符を」

なかでも現在、タイムリーな話題がコレ 日本独立の選択 

これも考えさせられました。 村の少数派
(他の絵本もスマホ向けPDFをクリックすると見るのが楽)

ややこしい問題をコンパクトにまとめ、絵本にしたところがスバラシイ。
私たちはイロイロ教育洗脳されている。とくに私のような年寄は、「西洋かぶれ」が重症みたい。洗脳だからね、自覚しにくくやっかい。


これだけだとちょいと地味(?)な気もするので、生活密着型オススメを一つ。
IMG_2070.jpg

我が家にある鍋つかみ。写真右から、アイリスオーヤマ、ティファール、一つ飛ばしてダイソー。そして緑のがニューフェイス。アマゾン購入の中国製鍋つかみ。なんと「¥193 & 関東への配送料無料」なのだ。
小さな鍋をちょっと移動、だからガッツリつかまなくてもいいけど、100均のではちと心許ない。という場面で大活躍。

発注後忘れた頃やってきたけど、なにせ193円。許す。いい仕事してくれるから、あまりの安さに申し訳ないくらいだよん。

プロフィール

Yukiko Kobayashi

Author:Yukiko Kobayashi
別館 鳥小屋 [ウチの青い鳥]

小桜インコMonny(もにぃ)の記録。06,03,26~15,04,14。暮らしたのは1才から10才まで。
現在は2代目うさぎ「ぐうた」11,03,24生。我が家に来たのは2才近くの 13,01,21。

本館うさぎ小屋はこちら

P-2(98,06,24~11,11,21)

メールで問合せ

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ



QRコード

QR



RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。